スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

豪州見聞録其の19

2014.01.17(10:52)

おはようございます!しんたろ~です!
今週はなんだか1周間が短いなぁ~なんて思っていたらそういや月曜日祝日でしたねwww
なんだかあっという間に過ぎ去ってしまいましたwww

さて、同じようにあっという間に過ぎてしまったボクのシドニー留学の様子を紹介していきます!ww
さて、シドニーのクルーズの最初の目的地に到着しました!
現在はレストランとして利用されている離れ小島なんですがそこでまず目についたのが…!

Sydney bay26

た、大砲!?(゜o゜;レストランになぜ大砲が!?
お?ふむふむ。なるほど!

この島はシドニーがイギリスの開発時期にあった時、
連れて来られた囚人を閉じ込めておく島だったんです。いわゆる牢屋みたいなものですね。
そしてこれらの大砲はこの島から脱獄した囚人をとっちめるためのものだそうです!
そしてさらに、この島自体が囚人たちの懲役として創られた島だそうです!

Sydney bay24

こちらの写真、よく見ると、岩をほっている目が一つ一つ違いますよね!
これはその囚人たちの「クセ」とも言えるもので、
この彫り目をみて、かつての管理者は囚人たちの懲役を管理していたようです。
そしてこの岩を積み上げて創られたのがこの島だったんですね!
シドニーの歴史…恐ろしいですね(゜.゜;

次回もこの島についてレポートしていきますよ!
お楽しみに!
スポンサーサイト

コメント
こんばんは。オーストラリアの歴史は有名ですが、現地には随所にそのあとが残っているのですね。
岩を掘るにも個性があるってことですね^^
次回レポートも楽しみにしています。
【2014/01/17 18:48】 | チコ #- | [edit]
こんばんは!
そうなんです!石を掘るにも個性が表れ、その集まりによって一つの大きなものが出来る。
この島はそういったオーストラリアの縮図のようなものなのかもしれません!
今後のレポートもお楽しみに~(^_-)-☆
【2014/01/19 22:41】 | しんたろ~ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://shintanoheya.blog.fc2.com/tb.php/58-b2b61e69
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。